運転免許証

運転免許の取得方法

泊まり込みのメリット

運転免許証

運転免許の取得方法には、大きく分けて通常の教習所に通う方法と、合宿があります。教習所の寮や旅館に泊まり込みながら教習を受け、免許取得を目指す方法です。合宿免許のメリットは、短期間で集中して免許が取れることです。また、同じ目的を持った友人とずっと一緒にいるため出会いが生まれ、仲間と競い合うことでさらに免許取得に集中出来るという特徴もあります。また、多くの教習所の合宿パックは、比較的安い料金が設定されています。合宿のほうが教習所の手間がかかるのに料金が安いのは、遠方の人に多く合宿に来て欲しいために、出来るだけ安くしているという理由です。また、スケジュールが決まっているため管理の手間が省けるというメリットもあります。

泊まり込みで取得する人気

ユーザー側に取っても合宿免許のメリットはいろいろあります。最も重要な特徴は短期間で取れるということですが、例えば就職活動の際に運転免許が必要な場合など、出来るだけ早く免許を取りたいというニーズにぴったりです。短期と言っても2週間ほどは泊まり込むことになるため、合宿所に集まる人はスケジュールの余裕のある夏休みや春休みの学生が中心です。同世代が多く集まるためすぐ打ち解け合え、その日の授業内容を宿で復習したり、小テストをお互いに出し合えたりするのも合宿ならではです。合宿には遠方に行くため旅行気分を味わえ、免許を取得出来た暁には、ご褒美として仲間と一緒にその地方の観光スポットをめぐるという人も多くいます。